FC2ブログ
こんにちは 県民の森の管理人です。
先週8月18日に夏限定の夜のイベント「夏夜の野生動物観察会」を催しました。
当日は快晴、陽が沈むと気温は17℃、時折冷たい風が吹き半袖では寒い一日でした。
野生動物の観察はというとムササビ、シカ、イノシシ🐗の子(ウリボウ)を見ることができました。
番外では観察会終了後にテンも

観察に向かう前に撮った秩父盆地方面の夕焼け空
DSCN0973 (400x300)

レンゲショウマ
DSCN0975 (400x300)

ヤマジノホトトギス
DSCN0980 (400x300)

ソバナ
DSCN0983 (400x300)
スポンサーサイト
身近な自然に出会える森 県民の森「デイキャンプ場」をご紹介します。

標高750mの静かな自然の中で、夏にはちょっとした沢遊び水遊びもできて
木立に囲まれた野営気分を味わえる日帰りキャンプ施設です。

DSCN2981.jpg DSCN2980.jpg

【予約方法】 電話で事前予約
【利用時間】 午前10時~午後3時
【清掃協力金】 1炉につき200円(屋根付き炉6基、野外炉4基)
        薪代400円/束
        昔ながらの炭窯で焼いた木炭の販売もしています(700円/3.5kg入り)。
【食材・食器】 ※食材・食器類・調理器具はご用意できません。予めご用意願います。
【BBQ器具】 持ち込み可
【貸出備品】 鉄板、火バサミ(無料)
【その他施設】 炊事場1棟、トイレ

※デイキャンプ場への車の進入は1炉につき1台まで
詳細については、お問い合わせください。☎0494-23-8340 埼玉県県民の森
こんにちは 県民の森の管理人です。
7月7日に「森林のコンサート オカリナの調べ」を催しました。
会場ホールのオカリナ演奏に、西武チャレンジハイキング「あしがくぼ果樹公園から丸山(標高960m)へ!」の方も立寄られ、森林の中に響くオカリナの心地よい音色を楽しんで頂きました。

演奏して頂いたチーム・オカリーナの皆様には、少し肌寒い中演奏して頂きましたこと感謝申し上げます。

DSCN0748 (400x300)

P1040082 (400x300)

DSCN0704 (400x300)
こんにちは 県民の森の管理人です。
埼玉県県民の森で「森林のコンサート」を開催いたします。

7月7日(土) 10時~正午(荒天中止)
入場無料※事前申し込み不要
 演奏者:チーム・オカリーナ
多くの皆様のご鑑賞を心よりお待ちしています。
木工品等の販売もあります。

P1040083 (400x300)

※当日、西武チャレンジハイキング
 「あしがくぼ果樹公園から丸山(標高960m)へ!」が開催されます。
 詳しくは、西武線沿線ウォーキング&ハイキング7・8・9月号をご覧ください。

【その他7月の催しは】
7/14(土) 「遊歩道自然散策 -県民の森の四季を楽しむ-」
7/28(土) 「夏夜の野生動物観察会」
7/29(日) 「木工工作教室」
県民の森で、5月に実施しましたイベントの様子を紹介します。

【5月】に実施したイベント
3日(木・祝)~5日(土・祝) 「木工工作教室」
 GW中では、釘や金づちなどを使い巣箱を組み立てる工作体験などを楽しんでいただきました。

3日(木・祝) 「春の自然観察会」
 観察会が始まるころには雨も上がり、参加者10名でスタートしました。
 リョウブやナツツバキの木の肌を観察しながら園内を散策。
 森林インストラクターの先生から林業の話、鳥の鳴き声を聞きながらの鳥の説明など、多岐にわたる解説がありました。
 木の切り株から流れ出た樹液が発酵して出来る、樹液酵母の説明もありました。
 ヤマブキソウが満開で、参加者の皆さんは感激していました。
  P1070296 (400x300)

12日(土) 「バードコール作りと野鳥観察」
 秩父愛鳥会の先生からの説明を聞きながら、春の森林の中を散策しながら、20種類の野鳥が観察でき、オオルリやキビタキを見ることができました。
 観察会のあと恒例のバードコール作りを行いました。
  DSCN8550 (400x300)

19日(土)、20日(日) 「草木染体験」
 五月晴れのすがすがしい日、草木染め体験が開催されました。
 草木染めの原料となる「ヨモギ」を摘み、染色液を作り、Tシャツやハンカチに絞りを入れ、仕上げ染めまでの工程を体験。
 子供たちが楽しそうに、作業を行っていて出来上がったハンカチ、Tシャツを手に喜んでいた姿が印象的でした。
  DSCN8586 (400x300)

26日(土) 「植物採取・標本づくり」
 晴れ間の多い日、植物採取・標本づくりが開催されました。
 まず、植物採取の方法と標本の意義などを教わり、丸山山頂周辺で植物の名前を聞きながら、葉の採取を行い20種類の植物を集め、採取した中から7種類を選び標本にすることができました。
  DSCN8604 (400x300)

詳しくは、県民の森ホームページの「イベントのお知らせ」をご覧ください。


梅雨入りした県民の森では、コアジサイが薄青色の可憐な花を咲かせ見頃を迎えています。
コアジサイは日本の固有種で、県民の森の斜面に多く自生していて、例年6月初旬から咲き始めます。
あまり目立ちはしませんが、よ~く観察してみると可愛らしい表情を見せています。
甘い香りが周囲森の中に広がっています。
  P1070492 (400x300)

多くの皆様のお越しを心よりお待ちしています。