2017.04.18 快晴
こんにちは 県民の森の管理人です。

埼玉県県民の森は、昨日の天候とは一変
快晴 秩父の山々の眺望がきれいです。
森林学習展示館の周りでは、雨上がりの澄んだ空気の中
野鳥の声がひときわ大きく聞えています。
DSCN5020 (640x480)

DSCN5028 (640x480)
(中央広場の芝がやや緑になりはじめ)

DSCN5026 (640x480)
(学習室横からの眺望:中央は両神山)
スポンサーサイト
2017.04.17 春の訪れ
こんにちは 県民の森の管理人です。

埼玉県県民の森でも 日に日に春の訪れを感じます。
森林学習展示館の周りでは、フキノトウが顔を出し ニリンソウが可憐に咲き、
アクセス途中にある果樹公園村ではハナモモ、レンギョウ、プラムなど
色々な花が咲いています。林道沿いではヤマブキ、サクラが見頃です。

少しずつですが 新緑も麓のほうから始まっています。
DSCN5007 (640x480)


森林学習展示館には、「第25回さいたま森林フォトコンテスト入選作品」を
常設展示中。ぜひ訪れた際には、お立ち寄りいただきご覧ください。
DSCN4998 (640x480)

DSCN5000 (640x480)



こんにちは 県民の森の管理人です。
埼玉県県民の森の春

県民の森の春は遅く。
3月の中旬、ようやく水がぬるみ始めるころ、
水辺ではヤマアカガエルのにぎやかなコーラスがこだましているが、
広葉樹の森では未だ雪の残っているところもあります。
P4040007 (640x480)

4月の中旬になってようやくカタクリの花が咲きだすと、
急に山が春めいてきます。
スプリングエフェメラルたちが咲き終わるとスミレたちの天下です。

5月の声を聞くとようやく山は新緑に包まれます。
このわずかな期間に咲き乱れる、早春の花たちの数々を一部紹介します。
カタクリ、アズマイチゲ、ヒトリシズカ、ハシリドコロ、シロバナエンレイソウ、
ツルネコノメソウ、ナガバノスミレサイシン、アケボノスミレ、エイザンスミレ、
サクラスミレ、フデリンドウ、ジュウニヒトエ、ミツバコンロンソウ、
コチャルメルソウ、ルイヨウボタン・・・

カタクリ(皆野町) 002>

画像(H16草花) 008

画像(H16ナガバノスミレサイシン)

画像(H16ルイヨウボタン)1