県民の森の管理人です。

梅雨入りした森林では、コアジサイ(小紫陽花)が薄青色の可憐な花を咲かせています。
コアジサイは日本の固有種で、県民の森の斜面に多く自生していて、
6月初旬から咲き始めます。

あまり目立ちはしませんが、よ~く観察してみると可愛らしい表情を見せています。
顔を近づけてみれば、甘い香りが広がってきます。
定かではありませんが、シャネルの香水の原料になったとか・・・。

香りにあふれた県民の森を散策してみてはいかがでしょうか?

P1040903 (640x480)

P1040907 (640x480)

スポンサーサイト