11月11日(土)
秋の終わりを告げる様な
冷たい雨が降りましたが
熱心な参加者が集まり
雨の紅葉という幻想的な雰囲気の中で
今年最後の観察会が開催されました
IMG_6336.jpg

インストラクターの先生が
様々なドングリの見本を用意してくださり
紅葉の仕組みと
ドングリの種類などを勉強しました

IMG_6330.jpg

熱心な参加者の方が多く
雨の中にも関わらず次々と質問がありました

                   IMG_6340.jpg


観察会の後、午後からは学習室で紅葉の仕組みやドングリについて説明を伺いました。

学習室内の様子
黒板

            黒板前にはドングリのクラフトも
            黒板前
 

紅葉について
武田先生

紅葉の仕組みや県民の森で見ることができるカエデ科の樹木とその特徴などについて知る事が出来ました。


ドングリについて
二宮先生

植物の種子の散布方法から、「どんぐりころころ」の歌を交えながらドングリの種子散布戦略やドングリの種類について解説して頂きました。


観察会終了後も質問を受けました
終了後のひとコマ



天気はあいにくの雨模様でしたが、雨の紅葉もしっとりしていてよかったねと好評でした。雨の中お越し頂いた皆様、有難うございました。

来年のイベントのスケジュールは只今企画中です
決定次第こちらでお知らせしていきますので
お楽しみに!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/126-d223c8ab