長かった休園期間が明け
久し振りに県民の森に来ました。

マッキーお姉さんも書いていますが、
私達が管理をし始めた昨年の4月に比べ
空気のなんと温かいこと

園内の見廻りをすると
管理事務所から望台へ向かう道に
大きな霜柱が地面を力強く押し上げていました。
おっきな霜柱

霜柱の高さ10cmはありました。

その上を歩くと、ザグ、ザグ、ザグ、ボロッ
…地面ごと崩れます!
小学生の頃街中の霜柱をサクサクと踏んで
遊んでいた頃の気持ちを思い出し
軽い気持ちで歩いていたら
足を取られてしまいました


展望台では冬の間に溜まってしまった
落ち葉や砂ぼこりを一斉に掃除。
そこへハイキングで丸山の展望台まで上がってきた方々から
笑顔で「ご苦労様です」と声を掛けて頂きました。
私たちは何か見返りを求めてこういう事をしている訳ではありませんが、
やはり労いの言葉を掛けて頂くと嬉しいものですね。

広葉樹の森や展示林などでは
遊歩道沿いに生えている枯れ木を伐採しました。
作業中

「開園して最初の活動だからまさか大変な作業はないだろう」
と思っていた(?)サポーターの皆さん、
出だしから大変な作業を快く引き受けて下さり有難うございました


梅

おまけ。
展示林の梅の花が咲き始めました。
まだちらほら咲いている程度ですが
県民の森へお越しの際には是非見にいらして下さい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/151-f154127e