昨日5月28日(日)吉見町で行われた、【第57回埼玉県植樹祭「みんなで森をつくる集い」】に行って来ました(マッキーお姉さんは県民の森でお留守番でした)。
 
 この植樹祭は、みんなの共通の財産である森林を将来にわたり育てていくために、広葉樹などの植栽や森林の手入れなどを通じて、埼玉県の人が参加して森林づくりを広める場とすることを目的に開催されており、吉見百穴などの歴史文化遺産や里山の緑に恵まれた吉見町らしく「歴史・文化・緑豊かな森づくり」がテーマでした。
 
 植樹祭では記念植樹のほか、森林整備や林業の振興に長年尽くされてきた方やさいたま森林フォトコンテスト入賞者の表彰、また、吉見町で新しく出来た緑の少年団の団旗授与式、森林整備や環境に関わる団体のパネル展示、町内の子供たちが演奏する「吉見あけぼの太鼓」、体験イベントなどがありました。

 私たちNPO法人埼玉森林サポータークラブも出展ブースで森林ボランティア活動や県民の森の紹介をしてきました。


コバトンと一緒
埼玉県のマスコット、私の大好きなコバトンと一緒
 
↑この写真で私が持っているチラシを来場者に渡しました。また、雨の日に内職して作ったコースターも一緒に渡しました!(チラシよりコースターのほうが人気がありました…

その後、なんと!上田清司埼玉県知事がパネル展示を見にいらっしゃいました 

上田知事に急に説明をすることになった私…はたから見て挙動不審だったことでしょう…しかし、上田知事はとても気さくなお方でした。環境や林業に関心がある知事ですが、それを引いてもこの様に気軽に出展を見に来てくださって、また説明も真剣に聞いてくださって、とても良い方だなぁと思いました。


上田知事と一緒
この後知事としっかり写真を撮りました

昨日は朝から雨が降っていてあいにくのお天気でしたが、午後には雨も止み安心しました(ぬかるみがあるため和太鼓演奏が屋内に名なってしまったのが残念でしたが…)。また、植樹祭の参加記念品でヤマボウシとブルーベリーを頂いたので、今度県民の森に植樹する予定です。

今年は行けなかった方、来年の植樹祭には是非いらしてくださいね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/40-97649a01