おはようございます


ただいま気温は2,1度

湿度は55%

曇りというか、雲の中です

軽く霧雨っているようです


明日も、天気は良くないみたいですね

久々の寒い1日ですね


昨日、ちょうど帰る頃アナグマが遊びに来てくれました

最初は、それが何なのかまったく分からなかったですね

道の真ん中に、何かある・・・とういう感じで

動物だと判断するまでに、5秒くらいかかったかもしれません

アナグマだと分かったのは、さらに2秒はかかったでしょうか

いや、まさかこんな所にいるとは思わなくてですね

ちなみに、ちょうどその時、人間の来客もありまして、

その方々もアナグマを見かけたと言うことで、

昨日の時点で、少なくとも2匹のアナグマが生息していることが

確認されました


そこで、アナグマについて調べていくと、面白いことがいろいろ書いてあります

昔は、タヌキとかアナグマは区別していなかったとか

今我々が持っているタヌキのイメージは、割と最近になって出来たもの、とか

まあ、興味のある方は、調べてみてください

ちなみに外見で言うと、私はアナグマよりもタヌキの方が好きですね

どうでも良い話ですが


そういえば、明日辺りにHPを更新する予定ですが

そこには、カナヘビらしきものの画像を添付する予定です

でまあ、カナヘビとトカゲの違いは何ぞや?というわけで

調べてみました

正直、余りよく分からないですね

まあ、「科」は違うらしいです

生息地は、ほぼ同じ

光沢の有無

尻尾が長い

色がどうのこうの・・・

あ、ちなみにこれらは「ニホンカナヘビ」と「ニホントカゲ」だったかな?

の見分け方らしいですが

まあ、普段「あ、トカゲだ」と思って見つけたものは、たいていがカナヘビであると

いうことらしいです

でも、じゃあなんで、トカゲと言う呼称?が一人歩きしたのですかね?

不思議ですね

でも県民の森とは全く関係が無いですね

なのでこれで終わります
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/476-5b565143