こんにちは 県民の森の管理人です。
埼玉県県民の森の春

県民の森の春は遅く。
3月の中旬、ようやく水がぬるみ始めるころ、
水辺ではヤマアカガエルのにぎやかなコーラスがこだましているが、
広葉樹の森では未だ雪の残っているところもあります。
P4040007 (640x480)

4月の中旬になってようやくカタクリの花が咲きだすと、
急に山が春めいてきます。
スプリングエフェメラルたちが咲き終わるとスミレたちの天下です。

5月の声を聞くとようやく山は新緑に包まれます。
このわずかな期間に咲き乱れる、早春の花たちの数々を一部紹介します。
カタクリ、アズマイチゲ、ヒトリシズカ、ハシリドコロ、シロバナエンレイソウ、
ツルネコノメソウ、ナガバノスミレサイシン、アケボノスミレ、エイザンスミレ、
サクラスミレ、フデリンドウ、ジュウニヒトエ、ミツバコンロンソウ、
コチャルメルソウ、ルイヨウボタン・・・

カタクリ(皆野町) 002>

画像(H16草花) 008

画像(H16ナガバノスミレサイシン)

画像(H16ルイヨウボタン)1




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/589-f0331605