おはようございます 県民の森の管理人です。

昨日気象庁の長期予報によりますと、関東地方の8月から10月にかけての
3か月予報は秋も厳しい残暑予想との発表がされました。

埼玉県県民の森の標高は900m前後で夏場の気温は「22~25℃ほど」ですが、
登山・ハイキング等 道中も含め、熱中症には十分注意が必要です。
山の天候は急変しますので、最新の気象情報を確認してください。

ここで7月22日に実施しました夏限定企画「夏夜の野生動物観察会」を紹介します。

県民の森の生き物たちの紹介(ヤマガラ、ムササビ、ニホンジカ)
DSCN9779 (400x300)

DSCN9777 (400x300)

ヤマガラの巣箱に運び入れた巣材
DSCN9785 (400x300)

ムササビの巣箱
P1060033 (400x300)

ニホンジカ観察(ライトセンサス体験では、1頭の鹿を見ることができました)
DSCN9792 (400x300)  

カラマツに雄鹿による角研ぎ跡
DSCN9793 (400x300)

県民の森近くで見かけた子鹿2頭(翌週7/24撮影)
DSCN9838 (300x400)


【夏本番8月以降のイベント情報】
暑い夏!埼玉の避暑地 県民の森で森林浴を楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しくは、県民の森ホームページの「イベントのお知らせ」をご覧ください。
多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/607-4f563e81