22日(土)
 埼玉森林サポータークラブの『自然の森づくり理論と実践講座』があります

 森林を次世代に望ましいかたちでのこし伝えるためには正しく自然の成り立ちかたをとらえ、適切な対策を立てることが望まれます。そこで、自然環境の保全と復元手法検討のために必要な基礎理論を学びます。

講 師  須田知樹 立正大学地球環境科学部講師
内 容  理論:『生物社会の段階構造と自然環境のとらえ方』
      実践:自生種展示林 下刈り
集 合  ①借上バス 大宮ソニックシティー西側道路 6:45集合
              川越駅西口足利銀行前発 7:15集合
      ②自家用車 県民の森学習室 10:00集合
経 費  2,000円(テキスト代、保険料)
 
 詳しくは埼玉森林サポータークラブまでお問合せ下さい


23日(日)
 下刈り を行います(またです)
 場所はたくさんありすぎて迷っています

 参加ご希望の方は9時までに
 作業のできる服装で県民の森事務所にお越し下さい

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://forestpark.blog61.fc2.com/tb.php/63-c942d01e